Yukimitsu


接客サービス業の「nabe」が送る、ここだけの話。
by nabedry
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カナダツアーレポート No02

これは、ブラッコムマウンテンからウィスラーマウンテンを撮影した写真。
写っている部分でウィスラースキー場の半分も入っていません。そして白い部分は、ほとんど滑走可能って感じです!

この時期にしては、雪質がとても良く、ツアー中に雪も降ったりで、多少のパウダーも味わうこともできました! 

ウィスラー山頂付近では、雪庇ジャンプやプチクリフジャンプを行い、スリルと楽しさが混ざって、お客さんみんなは、初めての体験だから、みんなでもり盛り上がった!!
俺自身も、ほとんど1番か2番でジャンプしてたからまじ怖かったわ〜 下から様子を見ていた白川さんいわく、軽く10mぐらい飛んでたなーとのこと 笑 
しんじは180、市橋はスイッチから、健太朗は360でダイブしたりと、はちゃめちゃでしたよ!
もちろん、塾メンバーが先に飛んで、安全を確認してから、お客さんが飛んでますので、ご安心を。

雪庇ジャンプを終えて、山頂からを少し下ると、今度はツリーラン! 他のスキーヤーが滑ったあとには、自然にできたクロスコースみたいな感じで、ウェーブあり、バンクあり、ジャンプポイントありとこれまた最高♪ そしてさらに山を下ると、パークがあります。

ウィスラーのパークは、ブラッコムと比べると初・中級者向けで、ほとんどのアイテムをみんあでわいわいセッションしながら楽しみました。
※ブラッコムのパークには、エキスパート用のパークがあり、ビックキッカーや難しいレールがあります。

北米のパークでは、クールなトリックを決めたときに、「スィ〜ト」というのが流行ってるみたいで、俺らも連呼してました 笑
[PR]
by nabedry | 2005-04-19 20:55